染み抜きの京都職人による、還元剤薬品の紹介です。

染み抜き専門 なをし屋お気軽にご相談ください Tel 075-204-7738
当店は、しみ抜き専門店。シミが直らなければ、料金は無料!  税抜き料金10,000円以上で、送料は当店負担サイトマップ
Home当店の信念お支払い・配送よくあるご質問ご依頼方法お問い合わせ
染み抜き無料相談
染み抜き専門

当店のこだわり
着物の染み抜き事例
洋服の染み抜き事例
革の染み抜き事例
染色補正について
着物のお手入れ

ごあんない

お客様の声
料金とお支払い
染み抜きのご依頼方法
よくあるご質問
お問い合わせ
当店からのお願い

当店について

会社概要と法定表記
アクセスマップ
染色補正師紹介
リンク


なをし屋 外観

着物の染み抜きの技・京都 【なをし屋】
代表・染色補正師 栗田 裕史
詳しいプロフィール

伝統と最新の技術の融合で、
衣類のトラブルを解決します。

〒604-8846
京都市中京区壬生西桧町
16番地7 アクセスマップ

TEL 075-204-7738
E-mail:info@naoshiya-kyoto.com


染み抜き京都職人


 還元剤 (染色補正作業の薬品材料)

∇亜鉛末
性状: 灰色の粉末で、亜鉛地金を焙焼し、亜鉛蒸気にして乾燥採取したもの。
用途: ハイドロサルファイトの製造原料であり、一般に還元剤、抜染剤、防染剤として使用。
     補正では氷酢酸、重亜硫酸ナトリウムと混合し、三品改良として還元抜染剤として
     重宝される。三品改良は、熱により反応が進み、ハイドロサルファイトを生じる。

∇重亜硫酸ナトリウム
性状: 白色粉末及び淡黄色の液体
用途: ヨード、ヨードカリ液の使用後の着色後の脱色に用いる。
     補正では、三品改良として使用。

∇三品改良液
性状: 灰色の粘液で特異臭があり、亜鉛末(2g)・重亜硫酸ナトリウム(2cc)・
     氷酢酸(3cc)の割合で配合したものが良いと思われる。
用途: ロンガリットと共に補正の抜染剤として不可欠の薬剤。ロンガリットでは抜け難い
     黄色の染料の抜染。でんぷん糊を混合しての紋抜などには特に重宝され、
     薬品の調合の仕方により抜染効果を変化させることも出来る。

∇ロンガリットC
性状: 白色粉末
用途: 氷酢酸や蟻酸と併用して使用する。熱ゴテにより友禅の泣出抜き、水元の泣出し、
     打合、染料ジミの抜染に用いる。ローダミン、オーラミンを天日に晒して抜く方法もある。

∇デグロリン
性状: 白色粉末
用途: 補正においては主として三品改良と併用し、三品改良の抜染効果を上げるのに用いる。
     抜染の色はげに注意。単品による氷酢酸、蟻酸との併用による抜染も可能である。

∇DSコンク
性状: 白色結晶
用途: 三品改良と混合して抜染効果を高める。また、ロンガリットと氷酢酸或いは蟻酸との
     混合液の中にDSコンクを加えることにより、抜染効果が上がるが、効力の持続性に難点。
     DSコンクと氷酢酸、蟻酸との混合液でも抜染が可能。
     合成繊維の抜染に、膨潤剤・染料溶解剤との併用で用いられる。

∇ハイドロサルファイト
性状: 白色の粉末
用途: コンクとSS型、いずれも漂白剤、脱色剤、還元剤に用いる。SS型は連続性がある。

∇無臭ハイドロ
性状: 白色粉末
用途: 珪酸ソーダ、メタ珪酸ソーダを加えて、弱アルカリ下で漂白度は
     ハイドロサルファイトよりも小さい。色目により非常に効果的。

∇チオ硫酸ナトリウム
性状: 無色単斜晶の大結晶
用途: 塩素を溶解する性質があり、脱塩素剤として利用。ヨード、ヨードカリ液の使用後の
     色素の脱色に用いる。過マンガン酸カリの使用後の脱色にも用いる。

                                     (染色補正の技法・技術 より抜粋)

染色補正の薬品材料
酸性薬品アルカリ性薬品還元剤酸化剤有機溶剤
天然樹脂合成樹脂界面活性剤抜染助剤補正しみ落し薬品

                        このページのTOP▲へ


ホームよくあるご質問 お問い合わせ着物の染み抜き事例洋服の染み抜き事例ご依頼方法料金とお支払い
当店の信念
染み抜き無料相談会社概要と特定商取引法に基づく表記アクセスマップ職人紹介染色補正 リンク
染み抜き日月抄きもののお手入染み抜き薬品について
着物・洋服・革製品の染み抜きなら【なをし屋】 〒604-8846 京都市中京区壬生西桧町16番地7
TEL 075-204-7738 E-mail:info@naoshiya-kyoto.com
Copyright (C) since 2007 naoshiya. All Rights Reserved.